コラム

10坪のサロンの"香り"の演出に年間30万以上使っている理由。

お店に入った瞬間に ”あっ良い香り” ってよく言ってもらえます。

 

 

 

こんにちは。原宿、表参道のオーガニックヘアサロンEmu Claretの和崎です。

 

 

自分も色んなお店に行って入った瞬間。

もしくはドアを開ける前からアロマの良い香りがするととても好印象。

今月のオススメの香りはこちらのFLOWERS by  NAKEDと@aromamのコラボオイル。

 

 

高級ホテルや空港のラウンジや百貨店などもそれぞれオリジナルのアロマオイルを作っており空間を演出している事がほとんど。

 

香りは記憶にも残りやすいし印象を大きく変える物なんですね。

 

 

美容院の香りって昔からのイメージでは、パーマの様なカラーの様な薬剤、そしてシャンプーの人工的な甘い香り なイメージの方がほとんどだと思うんですよね。アロマを焚いていても100%店内に香っていないことが多い。

 

僕らのサロンの場合は強い臭いのする者はまず使用していないのと、それでも縮毛矯正やパーマをしている方がいる場合はアロマオイルの香りを一番強くします。

 

途中で入ってきたお客様にも薬の臭いを絶対にさせない様に徹底してるんですね。後は時間帯でも香りを微妙に変えてます。

 

Emu Claretのオリジナルアロマオイルの香りは柑橘系にほんのりスペアミントの香り。 その香りをしっかりと皆さんの印象に残す事で、どこかで柑橘系の香りを嗅いだ時に あっこれEmu Claretっぽいってなるんですよ。

それが香りによるブランディングだとも考えています。

 

色々なこだわりを持つのも大切だけど何か1つに重きを置いてそこをこだわり続ける。

 

きっと他の仕事もそうだとも思っていて。

 

全てにこだわりを持つ事は大切だけど、ここのこれなら絶対誰にも負けない って知識や これなら任せられたら120%クライアントを満足させられる事が出来ます みたいな武器。

 

それを新卒1年目から作る事とどれだけ小さな結果でも残し続ける事。

 

 

僕らもオープン1年目からそこの”香り”にはこだわり続けていました。

 

髪の毛を綺麗にする空間は香りも美しくなくては いけないのは当然。

 

今月は香りで楽しむヘッドスパ高知県産ゆずヘッドスパ が大ヒット。

 

Emu Claretにいらした際ぜひ香りによる演出をお楽しみください^ ^

594 views

Instagram