コラム

毛先だけすぐに色が抜ける..色落ちに悩む方に知ってもらいたいポイント。

表参道、原宿のオーガニックにこだわる美容室 Emu Claretの和崎です。

 

最近は初めましての方で特に多いのが色落ちに悩む方。

 

色持ちの良いオーガニックカラーに興味を持ちEmu Claretにカラーをしに来てくださります。

 

色落ちに悩む方に多いのが毛先だけ明るくなっていてそこがすぐに抜けてしまい根元の方と色の差が出てしまう状態。

 

Emu Claretではまず1回目はムラを無くすところからスタートします。

 

染めたてだけムラがなくなっても意味がないので、抜け方も均一に抜けてくる様にカラーをしていきます。

 

色落ちしたときに根元から毛先まで均一に色が抜けていると次にカラーをする時により綺麗な仕上がりに出来るから。

 

だいたい1回目、または2回目でこれまで色落ちが気になっていた方もムラがなくなり均一に、そして色の落ち方も均一になってきます。

 

染め方だけではなくもちろん使っている薬が大事なのですがEmu Claretでは地肌や髪の毛にも優しく安全なオーガニックカラーを使っています。

 

rolland 

 

hue

 

 

villalodola 

 

 

カラーってだいたい1年間に多い人で20回とか、平均だと6回とかは染めると思うんです。

 

20歳とかから染め始めると80まで染めたとすると60年間、合計360回もカラーをする事になります。

凄いですよね。

 

頭皮の状態や髪の毛の状態も年齢とともにもちろん変わってきます。

 

ずっと大丈夫だったカラーが急に頭皮に合わなくなって痒くなったり

髪の毛が傷みやすくなったり

 

でもそれをただ年齢のせいにするのも間違いだなと。

オーガニックカラーで染める時は地肌を保護するホホバ油やオリーブ油、そして髪の毛にはいくつものオーガニック成分を浸透させながら染めていきます。

 

繰り返し、繰り返しカラーをしたとしても蓄積されるダメージもほとんどなく、頭皮の状態が悪くなった方は見た事がありません。

 

元々ジアミンが無理でカラー自体が無理な方以外はオーガニックカラーを施術していれば頭皮が痒くなったり荒れたりはほとんどないのです。

 

カラーの色持ちにも繋がるお話で、

 

オーガニックカラーは通常のカラーよりも時間をかけて浸透させ内部補修を行うため色の落ち方も緩やかで落ちた後の色味も綺麗。

ぜひ地肌や髪の毛のダメージが不安な方や色落ちが気になる方こだわりのオーガニックカラーを施術しにいらしてくださいね^_^

 

 

お待ちしております。

221 views

Instagram