コラム

基本的な技術よりも僕が大切に考えてる事。

最近は寿司屋も美容師もそんなに長い修行はいらん!

 

みたいな風潮にあり、そして時代の流れと共にベーシックが変わろうとしてる感。

 


確かにそうだなと思う事も多い。

 

僕の考えとしても5年もアシスタント経験するより2年くらいでスタイリストになった方が良いなと。自分の場合はそれで上手くいった部分が多かった。

 


Emu Claretのカリキュラムも2年〜3年以内に組んでいて、

 

それは色々な理由があるけどスタイリストにならないと分からない事も多いから。

 

でも時代の流れに合わせる事も大切だけど昔からあるベーシックってもの凄く大切。

 


僕らもこうして毎週切ってます。

img_8239

何故か、

またこれも色々な理由はあるけど、当時の気持ちも思い出せるからっていう理由もあったり。

 

 


無我夢中に真っ直ぐ綺麗に切ろう、肘を上げよう、角度はこうで、、コーミングはこうで、、

img_8240


あの時カットがまだ何も分からなかった時くらいの必死さ。

 

今それ以上の必死さで一人一人カット出来ているかどうか。

 

image

問い詰めた時にやっぱりその当時を思い出す事で意識出来るなって。

 


”悪い慣れ”

は要らないから常に目の前にいる人を可愛くする気持ちを今までにないくらいマックスじゃないといけない。

 


スタイリストになりたての頃の緊張感、ドキドキ感

 


忘れてしまった瞬間に失客するんだろうなって。

 


ベーシックは時代の流れと共に変わっても
こういった基本的な熱い気持ち、想いは変えてはならなくて、

image


結局は修行の期間が長いか短いかが大切なんじゃなくてこの想いを持ち続けられるかどうかが大切。

 

こんな気持ちを忘れないようにEmu Claretはもっともっと成長し続けます。

589 views

Instagram