コラム

売ろうとすると売れない時代に大切な事は

月一で訪れるニールズヤード表参道



image



主に自分で使うスキンケア類

image


お店で使うアロマオイルを買いに行くのですが

image

お会計後に


ハーブティーを入れてくれます。

image

 


なんかこういうのもお洒落すぎる、、

image

直ぐさま店員さんに

 

 

「これどこで買いました?」

 

 

が口癖です。。

 


そしてハーブティーに入れるこちらのシロップ

image

主に蜂蜜やオレンジなどが入っているのですがこれを入れて飲むと

 

ハーブティーがめちゃくちゃ美味しい!

 

ジュースみたいになる!でも低カロリー!

 


買います。

 

ってそれはなってしまい、今手元に。笑

いやらしく勧めるのではなく、流れの中で僕が好きそうな物を読みとり自然なんですよね。

 


このハーブティーが出来上がるまでの時間は新作のフェイスクレイパックをお試しで手につけてくれていました。笑

 

抜かり無いですね。

売ろう、売ろうとすると人は離れていくけど、

自分に合う物を選んでくれ、

 


買うか買わないかは貴方の自由ですよという空気感を作りながらそれを説明出来る人って凄いなぁと思う。

image


この商品を売りましょう!


とお店でなると思うけど、いきなりそれだけお客さんに説明するのではなく、

 

話の流れやその人の悩みで必要である、あえて他の商品の説明から始めて、

この人には必要だなと思った段階で売ろうとしていた物を説明すればいいと思う。

 

やはりここでも物を売るのではなく価値を売る と言った感じでしょうか。

その商品がどういう経緯で作られたのか、その人にどう合うのか、

 

物以外の価値。


ニールズヤードではそれをたくさん感じる事の出来るお店ですね^_^

 


僕らもそういった思いを大切に

 

皆さんに価値を伝えられる様本当に必要な物を提案していきたいと思います。

image

 

お待ちしております。

 

友だち追加数

 

Emu Claret Web Site⬇︎

image

 

523 views

Instagram