コラム

何分待たせてしまうとお客様は来なくなってしまうのか

僕がお店を出す時に意識していた事、

 


お待たせしないお店にする事。

 


これはもちろんお店を出す前からですが、よりお待たせしてしまわないように徹底する

 

と言った意味でも田島ともこの気持ちを共有していました。

 


それもたった2席しかないので待たせてる感がとっても出てしまいます。

image

もちろんこのようなスペースを確保していますが

image

これもありますし。笑

 

 

やはり10坪だとフロアの流れがお客さんから見ても分かってしまうと思うので、タイムコントロールがとても重要。

 


飲食店では頼んでから15分以上料理が来ないと、その人が再来する可能性がどんどん低くなる 

 

 


では美容室だと何分?

 


と考えた時に待たせないのが一番なのですが、

5分待たせる場合は2分くらいに、
10分待たせてしまう場合は5分くらいに
そう感じさせる事が大切かなとまず考えていて

 


どういう事かと言うと、
お待たせしてしまう際のお声掛け、適度にこちらも急いでいるよという空気感、待合の工夫

 

こういった所で


長く待った気がしない、

 

待ったけど心地良かった

 


これがベストだと思っています。

 

したがって先程の飲食店の話の答え

 


待たせ方に失敗すれば5分でも来なくなるし、

 

心地よく待たせる事が出来れば
10分でもまた来てもらえる

 

そう僕は思っています。

 


何度も言いますが待たせないのがベストです。
そのための仕事の運び方は営業が始まる前から決まっています。

image


ですが、早く来てくださる方や電車の影響で遅れてしまう方、追加のメニューをしてくださる方

 

様々なイレギュラーな事が起きてどうしても待たせてしまう時、

 


僕は待たせ方も最大限これからも工夫して、皆さんから頂く時間を大切にし、

 

それでも、

 

Emu Claretなら何時間居ても安心出来る

 

居心地がいい

image

 

と全員に言って頂けるお店作りをしていかないとなぁと!

 

こんな事書いておいて今日早速めっちゃ待たせられたらイラッとしそうですよね、、笑

 

予約も、ゆとりを持っておとりしてますのでご安心ください^_^

 

 

お待ちしてます。

 

960 views

Instagram