コラム

お客さんと信頼関係を築けたなって思う瞬間。

中学生の頃から担当させてもらっているお客様。

img_8278

ずーっとロングでしたが、

今回初めてボブに。

 

img_8356


今までで一番似合う髪型になりました^^

img_8280


どれだけ髪の毛を大切にしていて絶対ずっとロングでいる!髪の毛命。


という方でも段々と信頼出来る美容師さんが見つかると

”この人だったら可愛くしてくれそうだしバッサリ切ってもいいかも”

と思ってくれると思うんですよね。

 

そこまでの信頼関係をどこまで早く築けるか。

 

いやっ、早さじゃないかな、、

 


人によっては1回、2回、3回、4回といらして頂く内に僕らは勝手に顧客だと思い、信頼してもらえた

 

と思いがちですが人によっては、


5回までは様子を伺いつつ通ってみよう

いやっ10回いかないと分からない。

っていう人もいるはず。

FullSizeRender 414

僕らも人間なので5回も来てもらえたら、ちょっと安心かなって思っちゃうんです。


そこで下手に距離を詰め過ぎてしまったり、

提案の仕方を間違えると来なくなってしまう。


本当人によって違うから永遠の課題ですよね。。

 


僕が本当に信頼関係を築けたなぁって思う瞬間は


お客様に自分が死ぬほどこだわっていたところを捨ててまでその美容師さんに託してみたい。

 

 

そう思われた時だと思っています。

それは1年でそうなる時もあるし5年経ってやっとそこまで思って貰える様になる事も。

 

サロンにいらしてない時の間は只管ブログに目を通して貰える様に頑張る。
ここの努力の仕方でそこも大きく変わる。


僕は1日を通してお客様からの悩みの言葉を種にブログをその日に書きます。


パーマならパーマの話題。


まるで私信の様に書く事でそれもまた伝わる。

それを毎日必ずやる。

 

それでまたちょっとした信頼を得られるのかなって。ただ毎日やらないと意味ないです。

img_8358

そしてEmu Claretは広告費を月に1万円しかかけていませんが、毎月ホームページを見て数十人の新しいお客様も来てもらえます。

後はツイッターが一番集まりやすい。30くらいは。

 

 

それはどういう事かと言うと顧客の方に向けた私信がまだいらしたことのない方から見ると魅力的に感じてもらえる部分があるからじゃないかなって。

 

そして死ぬほどこっちが努力をしないと簡単に信頼関係は築けない。

どれだけそこに時間を当てたかどうかで、本番、サロンワーク中に結果が出て来ます。


DM書いたりカルテに何を話したかとかを丁寧に書き込んだり、集客セミナーとか通うだけじゃあダメであって、

 

 

自分の魅力を伝えつつ、本当にその方が求めることを先回りした行動を取り続ける事。しかも毎日。

image

 


徹底します。

846 views

Instagram