コラム

美容室でオーダーする前に知っておきたい、透明感のある髪色を出すために必要な条件。

表参道、原宿のオーガニックにこだわる美容室 Emu Claretの和崎です。

 

最近は透明感を出すためにブルーを使った髪色をよく染めてます。

 

ブルーにも色々とあり、濃いめに作ったブルーアッシュ


柔らかめなブルージュ。

 

それぞれ赤みがなく透明感が出しやすいです。

 

一つこれくらいの綺麗な透明感のある髪色にする際に注意点が。

 

それぞれ元々明るい髪色から染めています。

 

こちらは元々ピンクベースの12トーン。ブリーチの手前くらいまで明るい状態。

濃いめのブルーアッシュで暗くすると物凄く透明感は出せます。さらには色落ちしてもとても綺麗。

もし元の状態がここまで明るくない場合は透明感のある暗さはどうしても出ません。

 

 

こちらもベースが12トーンほどの明るい状態からブルージュを入れているので綺麗に色が入っています。

 

つまりアッシュ系の髪色で透明感を出すには元々明るさがないと難しい事がほとんどです!

 

もちろんある程度の明るさでも綺麗にだせる色は沢山あるのでその辺りはご相談頂けたらなと^ ^

 

ただこのような透明感をしっかりと出したい場合は一度明るく染めてから色を入れることをオススメします。

 

 

比較的明るくしなくても出しやすい色味で言うとこのようにアッシュからピンク系にした髪色。

それぞれなりたい色になるにはまず一定の条件も必要になってくるため初めていらして頂いた方の場合なりたい色に出来ない場合もあります。

 

しかし理想の髪色にするにはどうしていけば良いかをしっかりとアドバイスさせて頂いて回数を重ねる事でどんどん綺麗な髪色になります。

 

なのでぜひ一度だけではなく通って頂けると嬉しいです^ ^

 

オーガニックにこだわりを入れているのでぜひ頭皮や髪の毛に優しい薬を使って欲しい方もお待ちしてます。

211 views

Instagram