Blog

【オリジナル商品について】僕が利益よりもこだわるべきだと思う所。

表参道、原宿のオーガニックにこだわる美容室 Emu Claretの和崎です。

最近はEmu Claretのオリジナル商品が段々増えてきました。

来月から販売を始めとする洗い流さないオイル、バターミルクや、オリジナルグラノーラ、ハーブティー、オリジナルフレグランス作りのサービス。

 

 

何故ここまでオリジナル商品にこだわるかと言うところなのですが、 実は多くのサロンが意外にもオリジナルシャンプーやオイルなどを作っているのですね。

 

それは簡単に書くとオリジナル商品を作って販売をした方が粗利が高い、ブランディングになるから。

粗利と言うのは売り上げから原価を差し引いたものですね。

オリジナル商品ではなくディーラーから仕入れるヘアケアは販売をしても粗利は微々たるものです。特にオンラインの場合。 配送料、販売手数料、梱包の手間暇なんかを差し引くとほんとに少ない。

それもあってオリジナルでヘアケアを作るサロンは結構多いのです。

しかし僕達が作っているオリジナル商品はどこのサロンよりもこだわって良いものを作っている自信があります。正直。

 

まず配合する香りは全て精油。

香料という合成されて作られた香りのものを使う事がほとんどだと思いますが(その方がめちゃくちゃ安いから) 精油を使ったとしても通常1%から多く入れても5%が基本。

ここを僕達は10%強配合しています。これはかなり多いんですね。原価がかなり上がるのでここまで入れて作るところはまずないと思います。

 

ですが香りに一番こだわりたかったのと、他にないものを作りたかった その思いから。

だからこそバターミルクのあの香りが生まれました。

 

 

そしてラベルデザインにはアーティストの鹿島幸一郎さんにお願いして特別に描いてもらいました。

https://www.instagram.com/p/B2MHe3RgpnB/?igshid=1m2tszdk53yul

 

 

 

デザイン会社にお願いする方がもちろん安く済みますが、Emu Claretの世界観にあまりにもピッタリだったので絶対に鹿島さんに描いてもらいたかったんですね。

これからオイル、シャンプーと出していきますが全て世界観を統一するためにお願いしています。

原価を抑えて大量に作って大量に売る もちろんこのやり方が一番儲かります。

儲かりますがじゃあその商品を何年も使ってもらえるのか?リピートしたくなるのか? そう考えた時に、

原価が高くて利益が少なくても何年もリピートしたくなる、なくてはならない、他にない商品を作りたい この想いが一番強いです。

Emu Claretで今後販売していくオリジナル商品には全てこの様な想いがあります。

ぜひ楽しみにしていてください! そしてバターミルクをまだ使った事のない方はこちらからご購入可能です。 

458 views

Instagram