Blog

都内で美味しくてハイセンスな高級フレンチレストランをまとめてみた

自分の趣味の一つとしてフレンチレストランに行くと言うのがあります。

 

接客等もとても勉強になるのとお店によってテーブルコーディネートの美しさやコースの組み立て方、フラワーアレンジなど、とにかくセンスが様々で楽しいんですね。

 

 

 

基本的に12万円以上するコースのお店はおしぼりや置いてあるフラワーアレンジ、花器、カトラリーが高級、と言うよりはハイセンス。

 

インテリア好きにはたまらない空間だし、真似したくなるポイントが沢山あって本当にそれだけでもめちゃくちゃ行く価値あります。

実際にEmu Claretで出している高級なおしぼりも真似しました。笑

 

今回はここ最近行って良かったお店をいくつかご紹介してみたいと思います。

 

ESqUISEE

銀座にあるミシュラン2つ星のレストラン。

とにかく料理、内装がシンプルという印象でした。

お皿も主役は料理なんだな と言うのを心から感じられる色使いや、盛り付け。

 

音楽もかかっておらず静かな空間でひたすら出てくるアート、芸術作品の様な料理と向き合う

 

そんな時間を過ごせました。

印象的だったのは魚の鱗をパリッと焼き上げており、白身と一緒に食べた時の絶妙な火入れによる食感と旨味。

 

 

次は

Jean Georges Tokyo


 
  
 

 

シグネチャーメニューのエッグキャビアを食べたくて訪れました。

 

 

フレンチはハーブやスパイスをふんだんに使うイメージがありましたが、ここのお店は特にそれが強かったです。

絶妙に和を取り入れながらもスパイスやハーブによる辛さ、甘さ、しょっぱさ、色々な味わいが上手く調和されている物ばかりでした。

 

エッグキャビアは評判通り、とろとろ、熱々の卵が下に引き詰められておりキャビアの旨味を見事に引き立てていました。

 

素晴らしすぎたハーモニー。

 

次は

EST

新しく出来たフォーシーズンズ大手町のレストランですね。

こちらも日本の食材や出汁をベースにフレンチと融合させた新しい料理が多かったです。 

 

キャビア、かぼちゃ   

キンキ、出汁 

とにかく自分の好みでした。

 

後ここのサービスの方にとてもイケメンなフランスの方がいてその人の接客や心遣い、全てにおいてハートを撃ち抜かれました。

 

この方の様な接客が出来る素敵な美容師になりたい、、

 

最後は

L'Osier 

 


ミシュラン三つ星をとったフレンチ好きなら絶対に知っているお店。

銀座は本当に良いフレンチレストランばかりです。

予約は基本2ヶ月待ち。

 

まず外観と立地が凄まじく凄い。さすが資生堂というだけあってサロンの2階がレセプション、むしろ2階の広さだけでお店やれそうなくらい広い、

1階もめちゃくちゃ広い、スタッフ多い、そしてお洒落。

 

高級感がとにかく半端じゃないです。個人経営だとまず無理な感じというのが見てわかります。

 

食材も高級食材が沢山使われていますが、一皿一皿のこだりがこれまた凄い。。

フレンチをあまり食べた事のない方でも食べやすい味付けでしたが、面白い食材の組み合わせもありさすがミシュラン三つ星!

 

といった感じでした。

 

自分史上一番おいしいと思ったお店です。

 

後とても可愛い。

 

悪いところがひとつも見当たらなく完璧でした。

まだまだオススメな所沢山あるのですが特に好きな所を紹介しました。

美味しいフレンチレストランは見た目でも楽しめて、空間もテーブルコーデも素敵で、ストーリー性があって、ある意味究極に癒される場所でもあります。

 

これからも勉強のために色々なところへ行き、Emu Claretにいかせるところは最大限いかしていきたいです。

81 views

Instagram