コラム

どれだけ小さな問題点でもそれをいかになくしていくか

どうしても10坪のサロンだと良い意味でも悪い意味でも

スタッフ、お客さん


それぞれ会話も聞こえるし、人が入って来たら分かるし、全てが見えてしまいます。

image
良い意味だと気が付きやすくなる事


悪い意味で言うと、少しでも悪い所があると目立つ、後はお客さん一人一人に気を使わせてしまう事があるという事。


これはどういう事かと言うと、1対1で接客をしていて、次のお客様が途中からいらした場合、確実に元々いらっしゃるお客様は気を使い始めると思います。


少し声を小さく話したり、話を止めてくれたり。


大きなサロンでたくさん人がいたらそんな事ないと思うのですが、

たった3、4人の空間になるので。

ここで気を使わせないようにするのがまず僕らの役目だと考えています。


何故ならお客さんには1秒たりとも気を使わせたくないから。


居心地の良さというのは見た目や香りや音だけではなく、精神的な所からも感じとられるものだと思うのです。

image
また、仕上がりの時に鏡を見せた時も、
隣で待っているお客さんがいると


もう少しこうしてください

と言いたくても気を使って言わないでおく方もいらっしゃるかと思います。


そうさせる自分もだめだし、もっと気を使わなくても良いような空気感だったり

言葉掛けが必要だなと感じていて。

 

小さなサロンである事によってのメリットをたくさん増やして、問題点をこうして綴り、頭に入れ解決していく

image


わざわざブログに書く事ではないのかもしれませんが、自分への戒めとして。


そして皆さんに伝えたいのは、

いらっしゃっている間の時間は皆さんのお時間です。

そのお時間の間は隣に他のお客さんがいたとしても、しっかり聞きたい事、直して欲しい所、言いたい事は伝えて頂きたいです。


そして、

気を使わなくても大丈夫なので心からリラックスしてください。

IMG_8568-2

余計気を使わせてしまいますかね、、笑

 


僕ももっと1回1回の施術をパーフェクトに満足してもらえるよう努力していきます!!

 

 

 

 

ご予約や質問はこちらから

友だち追加数

Emu Claret Web Site⬇︎

image

 

391 views

Instagram