ヘアカラー

外国人風なグレーカラーにしたい人に知ってもらいたい、たった一つの大事なポイント。

今回は外国人風なグレーカラーを出すときのポイントをご紹介します。

 

表参道、原宿のオーガニックヘアサロンEmu Claretの和崎です。

 


この様ながっつりグレー感や

 

 

 

 


柔らかい色味を出すためには

 

 


赤みのないマットぽい色を出す場合はまずベースの明るさは必須になります。

 

 


なので暗めな状態からいきなり明るくしたい!

 

となると残念ながらグレー感はどうしても足りなくなります、、

 

理想はこれくらいのトーンがあるとベスト!

 

ここまで明るめのベージュだと大体どんな色も入りやすいのです☝️

 

 

なかなか美容院で思った色にならない!と言う方はコロコロ色味を変えたり美容院を変えたりしていませんか?

 


信用出来る美容師に最終的にやりたい色を相談してどうやったらその色になるのかを提案してもらうこと☝️

 

ちなみに僕がグレーを入れる時にはオーガニックカラーを使用しています。

 

髪に優しく、頭皮に優しく、お肌に優しく。

 

 


グレーにするにも色々な方法があるのでぜひご相談くださいね^ ^

245 views

Instagram