Blog

いかがですか?って言われてもう少しこうしてって言える人は何割いるのか

仕上げに鏡を見せて

”いかがでしょうか”

ってどこの美容院でもやってると思うのですが

 


その時に
”もうちょいこうしてください”

 

って素直に言ってる人何割くらいいるんだろうって。

 

 


隣にお客さんも待ってるしもうケープもとったし言いづらいなぁ、、

 

って思って気になった所があっても言えないって人がほとんどな気がします。

 


これは良くないんですよね。

 

僕らの仕事はカットしてカラーをしてシャンプーして乾かして巻いて

 

はい、可愛くなりましたね!

 


というものではなくて。

 

 


”お客様に満足してもらう事 ”

が使命な訳です。

 

 

僕らが可愛くしたと自信を持って仕上げたとしても正解はお客さんに満足してもらえてるかどうか になってきます。

 

ご来店から満足してもらい、お家に帰ってから次回いらして頂くまでの間

 

そこまでを僕は施術料金だと捉えています。


なので、鏡を見せた時に気になるところがあれば何でも言ってもらえたらなと。

 


後は僕らが言いやすい空気だったり先に気付いて直したり言ってあげたり

 


そういう技術やトーク力や気遣いも必要になってきますよね。

 


本当に満足して可愛くなるには色々な意味で皆さんの協力が必要なのです。


まずサロンで満足するまで要望を言ってもらう、帰ってから僕らのアドバイス通りに可愛くスタイリングをする、そして次回やり辛かった事を言ってもらい改善する

 

 

 


皆さんと一緒に可愛いや綺麗を作っていきたいんですよね。

 


カラーの時も乾かし終わった後お客さんは大丈夫そうでも僕が満足してなかったら染め直させてもらったりも平気でしてしまうんですよね。

 

最大限クオリティーの高い仕上がりを作る事

 

そこへのプロ意識ですかね。

 


何度も言いますが

 

 

一緒に可愛いを作りましょう!

 


気軽に言ってください^_^

 

668 views

Instagram