ヘアカラー

皆んなが好きな暗いけど透明感のある髪色の正体。

皆さんが大好きな髪色 暗いけど透明感のある髪色。

 

じゃあ暗いけど透明感のない髪色とどう違うんだろう?
って気になった事ありませんか?

 


基本的に透明感のない髪色というと

 

"黒"

 


だと思っていて。

 

それ以外は今のカラー剤ですと基本的に透明感は出せます。

と言うか自然に出ます。


そして今は黒髪にしたい!

 

と言う方でも濃いめのネイビーやグレーをブレンドして陽に当たった時に柔らかく赤みがきえている雰囲気を出すようにしてます。

 

 


ここがポイント。

 

 

 


陽に当たった時にも黒く、赤みがあると透明感は感じられないのです。

 


話は戻ってある程度の透明感ではなく、しっかりとした透明感のある髪色を出すにはカラー剤にこだわることも重要。


僕らの場合はオーガニックカラーを勧めています。

 


時間をかけて発色させる分色持ちも良くオレンジっぽく褪色しづらい為。

赤みが出づらいしアッシュの強さがちょうど良いので一番透明感が出しやすいのです。

 


ぜひ暗いけど透明感のある髪色

の中でも高いクオリティーの仕上がりを求める方はオーガニックカラーを。


ご予約お待ちしてます。

592 views

Instagram